スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
第十六回大垣・岐阜経営戦略ジムのご報告
2月25日(金) 参加者 12名様

奥田メモより

・岡先生の勉強会にて1月は全国的に参加者が3割減。
 経営者さんの業績が良い人が多く、参加できなかった方が多かったみたい。
 しかし、「戦術」優先ではいけない。

・業績「悪い会社」・・・性能が売り(あって当たり前)
 業績「良い会社」 ・・・デザインなど「コト」が売り

・デフレが長く続き慣れてしまっている。インフレで原価が上がった時の対策が必須。

・「競争相手に勝てるか?」がキーワード

・競争相手と攻撃相手を間違えてはいけない。

・元請は下請け企業を「安さ」ではなく「対応」で選んでいる。



おまけ

懇親会にて

経営者はなぜ経営の勉強をするのか?
参加者の8人が順番に発表していき、面白かった。
岡先生の「答え」を聞いて納得した。

答えは次回お会いしたときに、直接聞いてください!


| 庭師奥田 | 23:36 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 23:36 | - | - | pookmark |